五十嵐です。

平成30年は、IT導入補助金で多くの企業様がホームページのリニューアルを行ないました。さて問題なのは、来年の平成最後31年度(2019年度)の補助金として、IT導入補助金があるのどうかです。

うわさによると、自治体連携型持続化補助金の分類においては、「地方公共団体による小規模事業者支援推進事業」として、新たに10億円の予算を要求しているようです。これは、小規模事業者補助金となってこれまでは募集が行われていました。なので、こちらは継続する可能性はありそうです。

ただ、この助成金は補助率が2/3と良いのですが、申請と報告が面倒なので申請する方も減っているのが実情です。(当社の場合)

それに対して、IT導入補助金の方は、申請も報告もネットから比較的簡単に行えるので、この補助金を活用するお客様は増えています。(当社の場合)

来年は、ネット決済がぐんと進む年になるはずなので、ネット決済導入を絡めたIT導入補助金はあるだろうと個人的には予測しています。

当社では、もしもこの手の補助金がある場合には、お客様がスムーズに申請し、制作に進めるよう2019年1月より予約を受け付けています。ご興味のある方はご連絡ください。

image