株式会社にいがた三昧ホームページ制作からWebサイト戦略・運営までをサポートします!!

CSR活動

にいがた三昧の想い

私たちは当社が得意とする事業を通してお客様のお役に立つこと、そして雇用を生み出すことで社会貢献をしていると考えています。
そして、企業の社会的責任(CSR)として、身近なところから私たちができることと、そして当社の事業以外の分野においては、社会貢献をしている団体をサポートするカタチで関わることにしました。

私たちはこれらの活動を通して利益追求だけではなく、支え合える社会の実現に寄与したいと考えています。

代表取締役 五十嵐 敦

CSRの取り組み

にいがた三昧は、Webサイト制作以外でも
地域やそこに住む皆さんに貢献できるよう、下のような取り組みをしております。

CIESF(シーセフ)の活動をサポートしています

公益財団法人CIESF(シーセフ)では、非営利で国際的な民間の教育支援団体であり、カンボジアをはじめとした発展途上の国々における基礎教育の質の向上を主な目的とし、その上で高度人材育成も行い国の発展を支援しています。

弊社ではCIESFの
法人サポートとなり、
CIESFの活動を応援しています。

株式会社にいがた三昧は、公益財団法人CIESFの活動を応援しています。

CIESFからいただいた感謝状

CIESFからいただいた感謝状

CIESFの支援を受けている学校を訪問

2015年7月、CIESFの支援を受けている学校を訪問したときの1枚

不要になったパソコン・電子機器のリサイクルに努めています

弊社では、不要になったパソコンや電子機器を、小型家電を引き取り、再資源化しているNPO団体「のんぴーり AxiS(アクシス)」様に納めています。 そしてお客様で処理に困っている使わないパソコン等があれば、CSR活動の一環として代行してお受け取りもしております。

2015年実績
・パソコン2台 ・モニター1台 ・コード類等
2017年実績
・プリンター1台 ・加湿器1台 ・コード類等

不要になったパソコン・電子機器のリサイクルに努めています

地域のゴミ拾いをしています

年に2回、会社近くの地域のゴミ拾いを行っています。 空き缶やペットボトル、吸い殻などいつもたくさんのゴミが集まります。大好きな新潟の環境維持に貢献できるよう、これからも続けていきます。

地域のゴミ拾いをしています

エコキャップ回収活動をしています

私たちは新潟西ライオンズクラブを通して、会社で集めたボトルキャップを「キャップの貯金箱推進ネットワーク」に送っています。この団体では、ボトルキャップをリサイクルメーカーに売却し、その利益を「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」に寄付しています。キャップ800個でポリオ(小児麻痺)ワクチン1人分、280個でBCG(結核)ワクチン1人分を病気に苦しむ世界中の子どもたちに届けることができるのです。

pagetop
025-233-3383
お問い合わせ