新潟 ホームページ制作「ZANMAI株式会社」 a-blog cms実装の定額制ホームページ制作プラン「サブスクWeb」

スキルブログ

こんにちは!高坂です。
皆さんの会社では会社全体での研修などはされていらっしゃいますでしょうか?
社員数さんの多い会社さんだとなかなか一斉には難しいかもしれませんが、普段のお仕事とは別に取り組む活動があると、いいリフレッシュにもなっていいですよね。

ZANMAIでは、年に2回、私主催で正社員を対象にワークショップを開催しています。
今日は、先月行ったワークショップについて紹介したいと思います。


今回は、コミュニケーション能力のアップを目的としたお絵描きゲームを行いました。
ルールはちょっと変わっています。

まず、2人1組になります。
ペアになった2人は、背中合わせで座ります。
一方の方にある物のイラストが描かれた紙を渡します。
もう一方の方は紙とペンを準備します。

そして、イラストの紙を渡された方はそれが何のイラストかは絶対に言わずに、相手の方が自分の説明でそのイラストに近いものを描けるように導く。

例えば、以下のような画像があります。



説明する人は、こんな風に伝えます。

上半分が欠けた半円を1つ書いてください。
その半円の内側に、それよりほんの少し小さい半円をもう1つ書きます。そのとき、真っすぐな線の部分は、1つ目の半円に重ねて書いてください。
しずくマークを内側の半円の真ん中に1つ書いてください



というような言葉で、説明していきます。

伝える側が大切にしなくてはいけないことは、
相手に伝わる言葉・表現を使うこと、どういう順番で伝えたら上手くいくか想像しながら話すことなど。
絵を描く側は、相手の言葉をよく聞くこと、勝手に想像しないことなど。

普段、ホームページの制作や更新業務を行ううえでも非常に大切なコミュニケーション力。
お客様が求めていることは何か、自分たちの提案をどう伝えたらわかりやすいか…など、さまざまな場面で活用するスキルです。



ゲーム自体は、なかなかうまく伝わらなくて困ったりしながらも、楽しく体験してもらえた様子でした。
最後の感想では、「伝えることの難しさを実感できた」とか、「相手の説明を丁寧に聞くことを体験できた」といった嬉しい声が聞けました。

社内外含め、今回の体験を未来に活かしてもらえることを願います!!


面白い絵ができあがったものがありましたので、2枚お披露目します。
バッドばつ丸とスヌーピーをお題にしたものです。
※裏紙を使ったため、透けてしまったところを一部塗りつぶしています。


ん~かなり変わった生き物が誕生しました


横になったともぞうの顔に、大きな蛾がとまったみたいですね