KOUSAKA BLOGストレングスファインダーセミナーで強み発見してきました!

  1. TOP
  2. 技術ブログ
  3. 高坂 技術ブログ
  4. ストレングスファインダーセミナーで強み発見してきました!

こんにちは!高坂です。
先日、アドハウスパブリックさん主催の「ストレングスファインダー 強み発見セミナー」にスタッフ全員で参加してきました。
こちらのセミナーでは、「自分が持っている資質を知り、自分の強みを知ろう!!相手の強みを知ろう!そして強みを活かしてチームワークを強化し、大活躍しよう!!」という感じのものです。

資質とは何ぞや?
と思われるかと思いますが、セミナーを受ける前にその資質とやらを知るためのテストを受けます。
資質は34個に分解されており、その中身はどれもプラスに捉えられるもの。
各自34個の資質の中で、よく使っているのはどの資質かがランキング形式でわかるテストでした。
その資質についての説明レポートも貰えるのですが、「なんか、ちょっと変わった心理テストみたいだね」って感じの面白いものです。

みんなセミナー参加前から「資質なんだった!?」「あ、わかるーーー!」といった会話が社内で交わされていたりして、このセミナーへのみんなの興味の高さが伺えました。

当日も、みんな積極的に自分の資質について質問したり、他の人の資質について知ろうとしたりしていました。
セミナーの中では、自分が持っている資質の強み、また一方でちょっと暴走しちゃっているところ…について自らの行動を振り返って発見しました。


みんな真剣!


パートさんも参加♪


実は私は皆より先にテストを受けこのセミナーにも参加していたので、この日はスタッフのみんなが強みを発見できるように寄り添おう!という思いで参加しました。
自分の資質を疑問に思うスタッフもいましたが、「こういうときのあの行動がそうじゃない⁉」と一緒に発見したりすることができました。そして嬉しかったことが、私も含めですが、ホームページ制作やデザインなどなど、お仕事をする上で「使っているね!」という資質の行動にも気付くことができました。

全員で1つのセミナーに出たことは私が入社してからは初めてだったのでとても新鮮で、且つみんなでチームワークについて深め合おうとしている時間はとても貴重な時間になりました。
一体感…☆彡

資質を知ると、「みんなちがってみんないい」ってこういうことだ!と思えることができます。
新入社員へのメンター制度にも活用できるので、色々な面でこの資質理解が活かされそうです!
そしてチームワーク力を高め、ホームページ制作や運用サポートなどの当社Webサービスのパワーアップにつなげていきます。

そして講師の方々、分析能力がすごすぎてFBIになれるのでは…と思ってしまうぐらいでした。

社内のチームワークを高めたい!と思っている会社さんへ。
ぜひぜひオススメです!


ちなみに、ストレングスファインダーのテストは何回やってもほっとんど結果は変わらないらしいです。
環境の変化があったりすると、変わることもあるようですが。

そして、ランキングの順番と内容が同じ人に出会う可能性はほぼゼロ。
そんな人に出会ったら超スーパーミラクルウルトラ奇跡でしょう。