株式会社にいがた三昧ホームページ制作からWebサイト戦略・運営までをサポートします!!

レスポンシブWebデザイン

 

スマートフォンタブレットからの
Webサイト閲覧が増加しています

多様化するデバイスで最適な表示を

レスポンシブWebデザインとは

レスポンシブWebデザイン

『レスポンシブWebデザイン』とは、デバイスの横幅に合わせてWebサイトが最適に表示されるようにするマルチデバイス対応手法です。
タブレットユーザやスマホユーザが増加していく中、どのデバイスからも読みやすく操作性のよいWebサイトを提供することは、企業にとってもユーザ満足度の向上になると考えています。

レスポンシブWebデザインとは

レスポンシブWebデザインの
メリット

レスポンシブWebデザイン

デバイス毎の専用サイトを作る
必要が無い

レスポンシブWebデザインであれば、1つのデータで様々なデバイスでの最適表示が可能です。
スマートフォンやタブレットごとに専用サイトを制作しなくて良いので、余計な費用を抑えられます。

新しいデバイスが増えても対応
可能

現在販売されているスマートフォンやタブレット端末は技術の発展と共に表示サイズや大きさの変動が常に予想されます。 レスポンシブWebデザインはデバイスの横幅に合わせて表示するので、大幅な改変が無い限りどのデバイスでも最適表示されます。

CMS導入でWebサイトの管理も容易

弊社ではレスポンシブWebデザイン導入される場合、CMSにてWebサイトを構築いたします。Webサイトの更新をクライアント様でも行うことが可能になり、Webサイトの修正費削減に繋がります。また、一つのファイルを修正するだけで、各デバイスに反映されるので更新がとてもスムーズです。

レスポンシブWebデザイン

レスポンシブWebデザインの
制作の流れ

レスポンシブWebデザインの制作の流れ

基本的にご提案から掲載内容の決定、デザインまでは通常のWebサイト制作と同じ流れを進みます。 実際にWeb上で表示させるためのコーディング(HTML化)作業をする際に、各デバイスでの表示チェックや最適表示するための調整の時間が必要となりますので、その分多少制作時間が長めになります。予めご了承ください。

レスポンシブWebデザイン
pagetop
025-233-3383
お問い合わせ