新潟 ホームページ制作「ZANMAI株式会社」 a-blog cms実装の定額制ホームページ制作プラン「サブスクWeb」

プロジェクトログ

燕シェルサービス株式会社様とホームページ制作のキックオフミーティングをしました!



燕シェルサービス株式会社様について

燕シェルサービス様は新潟県燕市で、工業分野で幅広く使用される鋳物製造用の砂型(金属に特殊な砂を塗布した鋳型)を使った鋳造部品を生産されている企業様です。

もともとは複雑な鋳物鋳造に使用される中子(内部形状をつくるための鋳型)の生産企業として創業された燕シェルサービス様。
その後、外部形状をつくるための鋳型生産も行うようになり、国内でも数少ない「シェルスタック方式」による鋳型・鋳造の専門工場として稼働されています。


写真左より、燕シェルサービス様で手掛けた砂型の一例、砂型生産に使用される砂、金属を溶解している様子



国内でも大変珍しい、シェルスタック方式の鋳型鋳造


一般的な鋳物生産では、2つの鋳型を重ね、その間に金属を流すことで製品を完成させていきます。この方法では1セットずつしか作れないため、大量生産しようとするとスペースと時間がかかってしまいます。

一方、燕シェルサービス様で専門とされているシェルスタック方式は、写真のように砂型を重ねて金属を流すことができ、省スペースで、かつ一度に多くの鋳物製品を生産することができる大変効率の良い生産方法です。
またシェルスタック方式で生産すると、寸法精度が高く、表面が滑らかに仕上がるそうです!

このシェルスタック方式での鋳型設計・生産は、長年の経験・ノウハウがあって可能となる難易度の高いもので、かつ作りあげる製品の形状に応じて毎回設計が必要なためマニュアル化が難しいそうです。
国内でも同じ生産方式の工場が少ないのは、そういった理由があるためかもしれませんね。



ホームページ制作について

キックオフミーティングでは事前にいただいたご要望をもとに、掲載内容に関するヒアリングと、撮影のためのロケハンを実施。
燕シェルサービス様が専門とされるシェルスタック方式についても詳しく伺うことができたのですが、長年築き上げてきたノウハウ・設計技術には驚くばかりでした…!
ヒアリング・ロケハンで教えていただいたことをもとに、燕シェルサービス様だからこそ生産できる品質の高い製品群や、そうしたものづくりを支える社風をお伝えできるよう、取り組んでいきたいと思います。

公開は2022年8月の予定です。
ホームページの公開をどうぞお楽しみに!