IGARASHI BLOGWordPressのセキュリティー保守にお金を払う理由?

  1. TOP
  2. 技術ブログ
  3. 五十嵐 技術ブログ
  4. WordPressのセキュリティー保守にお金を払う理由?

WordPress保守サービス

ホームページのCMSに一番多く実装されているWordPressですが、一番多く実装されているだけあって、セキュリティー被害も多く報告されています。
最近では月額費用を支払ってWordPressのバージョンアップ、プラグインのバージョンアップなどを定期的に行ってくれる「WordPress保守サービス」も増えてきました。

金額はピンキリですが、高いもので5万円くらいのところもありますね。
仮に月額3万円だとしても、年間で36万円。かなりの出費だと思います。

以下に「WordPress保守サービス」を行っている会社を抜粋してみました。

WordPress保守サービス比較一覧表



サービス名 or 会社名 初期費用 ※1 月額費用 ※1 WordPressアップデート
シングスマネジメント
(レンタルサーバプラン)
0円 6,800円 コア/プラグイン/テーマ
WordPress.make 0円 40,000円 コア/プラグイン
ヒラリアスメディアカンパニー 30,000円 20,000円 コア/プラグイン/テーマ
(コアはマイナーアップグレードのみ)
WP KEEPER
(レギュラーサイトプラン)
0円 32,400円 コア/プラグイン
WP保守工房
(ライトプラン)
25,000円 50,000円 コア/プラグイン
インターフェイスデザインスタジオ株式会社
(メンテナンスプラン)
0円 21,600円 コア/プラグイン
うぇぶ
(ベーシックプラン)
0円 14,000円 コア/プラグイン
ティーリンク 54,000円 10,800円 コア/プラグイン
WordPressRescue
(レンタルサーバプラン)
0円 16,000円 コア/プラグイン/テーマ
Webloco 50,000円 10,000円 コア/プラグイン
HPサポート119 数万円~ 数万円~ 有り
アリエリンクス 不明 不明 コア/プラグイン
ユーキューブ 不明 不明 有り
スタジオブレーン 不明 不明 コア/プラグイン/テーマ
(必要に応じて)
プライム・ストラテジー 不明 不明 要望に応じる
ピクセルデザイン(スタンダード) 0円 10,000円 コア/プラグイン
WordPressケアスタジオ 30,000円 8,000円〜 コア/プラグイン
ビークリエイト 50,000円〜 30,000円〜 コア/プラグイン
ハイファイブクリエイト WordPress 保守管理サポート 0円 8,000円〜 コア/プラグイン/テーマ/翻訳

費用をかけて「WordPress」を使い続ける意味はあるのか?

私の疑問は、さて毎月「WordPress」のセキュリティーを保持し続ける意味はあるのだろうか?ということです。
もちろん「WordPress」のバージョンがどんどんと古くなって脆弱性が問題となるのを、ほっておいてもいい。という意味ではありません。
ホームページに実装できるCMSは「WordPress」だけではありません。他にも優秀なCMSはあります。

「WordPress」のセキュリティが心配ならば、「WordPress」を使用するのをやめればいい。と言いたいわけです。
そうしたら、上記のような保守サービスに依存することもなく、そしてセキュリティーを保持するための費用だって必要なくなります。

WordPressの代わりなら「a-blog cms」が一番でしょ!!

当社ではホームページに実装するCMSは「a-blog cms」を一押しにしています。
「a-blog cms」は、名古屋のアップルップル社が開発した国産のCMSです。

セキュリティに強いのはもちろんなのですが、WordPressと比べると断然に使いやすく、ホームページの修正が簡単にできます。


a-blog cms

この当社のホームページも、もちろん「a-blog cms」を実装しています。
リニューアルのタイミングでCMSをWordPressから「a-blog cms」に変更しましたが、それからは、私も含めて社員全員が自分でページを修正したり、追加したりすることが可能になりました。
これまでは、気になる箇所を修正したくても、どこから修正すればいいのかが分からなかったり、修正してみたらスマホ表示では崩れていたりと、修正することが面倒になりがちでした。

しかも「a-blog cms」はセキュリティ対策での、バージョンアップはほどんどありませんので、納品時のバージョンのまま使い続けることもできます。
よって、セキュリティ保守のために費用がかかることは、ほぼないのです。

もちろん「a-blog cms」はWordPressと違って無料ではありませんが、このセキュリティ保守のための費用を考えると、非常に安いものです。
(スタンダードプランで、買い切り55,000円)

WordPressが実装されたサイトを「a-blog cms」に移行することもできますので、もし毎月WordPress保守サービスで費用がかかっている方がおられましたら、当社までご連絡ください。

タグ:a-blog