IGARASHI BLOGa-blog cmsの便利な機能紹介 その8「一括変更」

  1. TOP
  2. 技術ブログ
  3. 五十嵐 技術ブログ
  4. a-blog cmsの便利な機能紹介 その8「一括変更」

バージョン「2.11.x」でデータ管理は益々便利に

a-blog cmsを実装するサイトは、ページ数が多いホームページほどお客側様もホームページを制作する私たちも、効率よくサイトを構築できます。
昨年2019年12月にa-blog cmsのバージョンが「2.10.x」から「2.11.x」にバージョンアップしたことで、更に便利になった機能があります。

それはエントリーの「一括変更」です。
このエントリーの「一括変更」では、エントリーが持っている情報を一括変更できます。

まとめて操作で変更可能な項目は以下となります

・ステータス
・カテゴリー
・サブカテゴリー
・タグ
・日時

・公開日時
・掲載期限
・インデキシング
・リンク先URL
・ユーザー

・キーワード
・検索エンジン
・サイトマップ
・RSS
・カスタムフィールド の値
 (※カスタマイズした場合のみ)


 


使い方

手順 1/3

管理画面>エントリーの順にページを移動し、「まとめて操作」のボタンをクリックして行えます。


変更したいエントリーにチェックをつけて、「選択したエントリーを操作」をクリックします。

該当のエントリーが見つけづらい場合は、検索フィルターを使用します。


手順 2/3

操作の選択の画面まで進んだら、変更したい変更項目にチェックをつけ、変更値を入力します。(カスタマイズされている場合は、カスタムフィールド の内容も変更可能です)


手順 3/3

最終確認・実行の画面まで進んだら、変換内容を確認して問題がなければ「一括変更を実行」をクリックします。


a-blog cmsを実装してホームページを制作するなら、にいがた三昧へ

ホームページを活用して集客していくためには、ホームページ制作後にも内容を都度メンテナンスして、お客様が求めている情報、そして新しい情報などを頻繁に更新できるかがカギとなります。
a-blog cms のCMSを実装すると、お客様側でホームページ内の全てのページをメンテナンスできます ご興味がありましたら、新潟県内a-blog cms 実装件数  No1 の当社にお問い合わせください。

>> お問い合わせフォーム

タグ:a-blog ホームページ制作